1月4日(金) 前場

 新年おめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
本日の取引
8002丸紅      空売り         +12
8804東京建物                -3
8815東急不動産  空売り         +4
5541大平洋金属               ±0
スイング
2131アコーディア               +50
その他                     +245 
                               
 前場     +13   +295
 デイ今月合計   +130,000円
 スイング今月合計 +2,950,000円
                              
 本年よりブログの記載事項を変更します。
 以前より要望をいただいていた、スイングの損益を本年より記載することにしました。
 スイングは銘柄を公開する場合と非公開の場合があります。様々な諸事情に鑑み、個別に判断させていただきます。
 スイングのその他の利益は、今年から各証券会社の資金配分を大幅に変更するために、寄り付きで証券会社をスイッチしました。これを利益計上しないと、計算がだんだん訳がわからなくなるため、利益計上しました。
 アコーディアは、休み中、海外に行っている間にびっくりするくらい上がっていたので、利益確定しました。
 年末の休みに入る前に、スイング銘柄を決済するか悩んだけど、結局、すべて年越し。とりあえず2013年のスタートはいい始まりとなりました。スイッチしていないスイングの含み益は、まだ200万以上あります。
 今年から信用無限ループがスタート。
 これによって、デイ取引用のクリック証券の資金は、長期保有の現物銘柄を担保にして、資金効率が格段によくなります。素晴らしい無限ループ^^。
 
 さて、今の相場は自分にとっては、とてもいい展開で、「よーし」と自然に思ってしまう状況です。
 しかし、自分の過去の経験からは、「よーし」と自然に思ってしまう相場の場合、その地点は、実は最も危険な地点でもあると思います。今が、まさにその危険な地点にいるのかもしれません。
 ただ、だからすべてを利益確定したほうがいいということではなく、通常時に用心する場合の、2倍から3倍の用心が必要になると思います。うまく行っているときは、いろいろな意味で危険がつきまといます。
 日本史が好きな方は、賤ヶ岳の戦いで佐久間玄蕃が陥った失敗を参照されてください。
 今年もがんばろう