3月6日(水) 前場

 前場・・・今日は利益。
                               
9201JAL                  ±0
8804東京建物      空売り     +9
8802三菱地所      空売り     -3
8830住友不動産    空売り     -5
8804東京建物      空売り    +12
8804東京建物              +3
その他
                               
 本日       +16
 デイ今月合計      +250,000
 スイング今月合計  +1,920,000
                                 
 質問をいただきました。
Q 利益確定はどういう判断でするのですか?
A しばらく調整に入る、下落トレンドに転換、その銘柄よりも、もっとパフォーマンスが上がるものに乗りかえたほうがいいと判断等をしたときです。尚、資金がカツカツというわけではなく、自分の中でのスイングポジションの許容範囲(それ以上のポジションはリスク的に持たない)などの関係でポジションを検討します。
 余談ですが、これが、自分自身が図に乗ってくると、いつの間にかポジションが資金の目いっぱいのパンパン(信用枠の全力など)などになっている場合があります。相場の状況によっては、それでうまくいく場合もありますが、長い目で見ると、その状態はいつか大やられをするので注意が必要です。
Q 昨年からのNTTドコモはまだポジションを持っていますか? 持っている場合、昨年は途中で一旦利益確定をしているのに、今回はそのまま持続しているのはなぜですか?
A はい、まだ持っています。昨年は一旦、調整に入ると思ったので利益確定しました。その後に再びポジションを組んだあと、1回も利益確定しないのは配当があるためです。
 NTTドコモは配当が高い銘柄です。その配当権利日が近づくにつれて、世の中の投資家が注視してくるので、こういう場合は多少の調整が入ると思っても、案外、下落しないことも多いために、「その銘柄が意識される事由」が近づいてきたら、よっぽどのことがない限りは、一旦ポジションをはずすなどということはしません。
 ただ、明らかに下落トレンドに入ったなどの場合は、それらに関係なく利益確定をします。ここでのお答えは、上昇トレンド中(と思われる)に、途中で1回、利益確定をするかしないかという視点でのお答えです。ちなみに、その銘柄の配当を取るか取らないかは、また別の話になり、それは状況によって判断します。
 
 「その銘柄が意識される事由」には、他に株主優待や、夕凪さん戦略のいろいろなイベント等が挙げられます。
Q 最近、ギャグをブログに書かなくなりましたが、あれ楽しいからまた書いてください。
A 最近、リアルで人に会うことが多くなり、恥ずかしくなりました。 
※ 質問はすぐにはお答えできない場合があります。
 後場は所用のため、トレードはありません。
 また明日がんばろう。