在韓米軍に高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)の配備完了の報道

ついに、在韓米軍に高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)が配備されたとの報道が出ました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000002-cnippou-kr

 

最近、報道内容も真偽が怪しいので、絶対に、この報道が正しいのかはわかりませんが、近日中に、真偽がわかると思います。

先日、トランプ大統領は、中国の習近平主席に、在韓米軍のサード配備は、見送ってもいいから、北をなんとかしてくれ、と言ったとの報道がありましたが、あの報道の真偽もわかりません。

報道内容も、そのニュースの出どころが、それぞれの思惑で交錯しているので、何が正しいのかはわかりません。

しかし、この在韓米軍にサード配備のニュースは、正しければ、とても大きなニュースになります。

アメリカが、サードを在韓米軍に配備するなら、韓国大統領選挙前が、もっとも望ましいと思いましたが、報道が正しければ、まさに行動に移したという感じでしょうか。それだけ、アメリカにとって、韓国にサードを配備する、という意味が大きいのだと思います。

 

在韓米軍に、高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)を配備する理由は、3月23日の記事の中に書きました。

 

 

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する